好みのタイプはどう記入する?

プロフィールの中には「異性の好みのタイプ」を記入する項目があったりします。心の中では「美人で、仕事もできて、料理も上手で・・・」「イケメンで背が高いのは最低条件。収入もあって家事も分担してくれて・・」なんて妄想していても、実際にそんな事をプロフィールに記入して異性から反感を買う人は少ないはず。プロフィールに記入する好みのタイプは、外見や収入のことではなく、相手の性格など内面についての希望を記入するのがおススメです。

たとえば
「包容力のある人」
「笑顔がチャーミングな人」
「相手のことを気遣える人」
などは、外見などに関わらず、誰もが努力すれば手に入れることができる要素。これなら相手から反感を買うこともありませんし、カウンセラーからの印象もグンとアップするはずです。

関連エントリー

 
Copyright © 2011 40代独身からの婚活!結婚相談所の選び方. All rights reserved